新しい吸音材の形

超軽量型吸音材「CALMOFOAM(カルモフォーム)」は、今までに無い特徴を持った高性能吸音材です。
空気を通しにくく軽いのに中低音を吸音することができ、空気を通しにくいので遮音性能もあるという今までにない吸音材です。


CALMOFOAM News

CALMOFOAMとは

CALMOFOAMは、フェノール樹脂発泡体で作られた今までに無い特徴を持ったハイブリッド吸音材です。

吸音性
  • 厚さが薄くても低域を吸音します。
  • 低音から高音域までをバランス良く吸音します
遮音性
  • 従来の吸音材と比較して遮音性があります。
  • 吸音と遮音を同時に行うので防音パネルのように使えます。
断熱性
  • 断熱材同等の熱伝導率 0.035W/m.k
  • 防音性+断熱性で快適空間に

CALMOFOAM type B

軽量で加工しやすいボードタイプで難燃性です。ウレタン系や繊維系とは違いしっかり自立タイプです。
質量:25mm厚で、475g/㎡ (19kg/㎥)
材質:フェノール樹脂
F☆☆☆☆
フェノールフォーム製造特許
出願番号 2006-337080
CALMOFOAM type H

パーテーションやパネル用に開発したペーパーハニカムを埋めこんだ当社独自製法の製品です。
質量:25mm厚で、875g/㎡(35kg/㎥)
※ペーパーハニカムの質量は約17kg/㎥です。
※厚みによっては自立しません。
材質:フェノール樹脂、紙
F☆☆☆☆
ハニカム構造特許
公開番号 2016-151640

サイズは最大寸法は600mm×1,000mm×1,000mmまでです。任意のサイズで弊社でカットして1枚からでも納品致します。
※ご希望の形状でもお作りする事が出来ますので担当営業までご相談下さい。

CALMOFOAMはなぜ吸音性と遮音性があるのでしょうか?

CALMOFOAMはフェノール樹脂という熱硬化性で硬いプラスチックを発泡しており、その構造は連続気泡体です。気泡体の密度が高いため空気を通しにくい構造になっています。

一般的な吸音材は柔らかく空気が通りやすい構造で、吸音メカニズムは空気伝播により音(振動)が吸音材内部の空気層を通過する事でエネルギーロスを起こし減音します。逆に透過性があり、吸音効果があっても遮音効果を望むのは難しいです。

音(振動)がCALMOFOAM表面にあたると振動としてとらえフォーム全体に伝わります。内部は複雑な構造を持つ3次元多孔質(セル)で出来ていますので振動がセルを通過する事でエネルギーロス(減音)を起こしていると考えています。特に中低域の吸音性が質量に頼らなくて良いのが大きな特徴になっております。

音を振動として捉えて伝える事ができるのはCALMOFOAMが砂を固めたような発泡構造であり、中低音の吸音性能は透過性の高い周波数を均一の力でしっかり受け止めているのが要因では無いかと考えられています。似た構造のウレタン吸音材と比較してみれば振動の受け止め方の違いがわかっていただけると思います。

空気の流れに対して抵抗が高いため遮音効果もあるのです。また、極端な吸音をしないためデータ上では中高域の吸音が他の吸音材より低いように感じるかも知れませんが、実は極端な吸音差が出ない事で調音性を感じる事が出来ます。人の耳に届く音が不自然ならないため快適な音環境になります。

3次元多孔質(セル)拡大画像
縦方向
横方向

CALMOFOAMのセル(多孔質)の拡大画像です。
左は縦方向、右は横方向を映しています。
セル核の中に網目構造のマイクロセルを持つ3次元の連続気泡体です。


吸音性

  • 厚さ10mmからでも吸音力を発揮します。
  • 中低音から高域までバランス良く吸音しますので調音性に優れます。
  • 吸音しながら拡散効果も感じて頂けますので音楽シーンでも音場調整が不要です。
  • 空気伝播に頼らないため表面にカバー等をかけても吸音します。
タイプB 吸音データ
テスト検体:CALMOFOAM typeB 25mm、50mm
タイプH 吸音データ
テスト検体:CALMOFOAM typeH 25mm、50mm

残響室法吸音率測定(JIS A 1409:1998)
計測:日本建築総合試験所
注:テスト結果は参考値となります。環境により試験数値と異なる場合があります。

遮音性

  • 空気透過性が低いため、ホコリや湿気の吸い込みが少くなり長期に安定した性能を持続します。
  • 遮音性がありますので防音パネルなど軽量化に繋がります。CALMOFOAM 50mm厚で平均で約18dB程度の遮音性があります。
  • 軽量遮音で使われるスチレンフォームよりも遮音性能があります。
周波数[Hz] タイプB25mm タイプB50mm タイプH25mm タイプH50mm
63 5.2 8.4 6.3 10.1
80 10.7 12.6 11.3 12
100 5.6 10.4 6.1 10.7
125 8.1 10.2 8 11.7
160 8.2 8 8.3 9.7
200 6.9 8.5 7.7 10.7
250 4.4 8.5 6 9.2
315 5.8 10.1 7.6 11.3
400 5.9 10.9 8 12.2
500 6.6 12.2 8.7 14
630 8.2 14.6 10 16
800 9.9 17.9 11.8 18.9
1000 11.2 20.6 13.3 21.8
1250 12.8 24.1 15 25.3
1600 15.4 27.3 17.7 29.7
2000 19.2 29.5 22.1 30.3
2500 22.2 25.3 27.1 25.8
3150 24.8 21 32.8 23.7
4000 25.4 21.2 29.8 27.6
5000 23.8 25.8 28.3 31.9
6300 21.6 29.3 29 31.9
8000 22 27.5 27.8 32.6
10000 24 26.8 29.6 34.4

注:テスト結果は参考値となります。環境により試験数値と異なる場合があります。
遮音材等でサンドイッチされた構造では期待した効果を得られない場合があります。


特長
  • 1.高い難燃性:
    高分子難燃燃焼試験 UL94 で V-0、HF-1試験に合格しています。
  • 2.劣化性しにくい:
    フェノール樹脂はきわめて劣化を起こしにくい熱硬化性樹脂です。
  • 3.熱に強い:
    極端な温度変化でも膨張・収縮・破損を起こしません。
  • 4.耐薬品性に優れる:
    薬品の影響を受けないため接着剤や塗料等で溶ける事もありません。(注:強アルカリを除く)
  • 5.安心・安全:
    仮に体内に入っても有害性はありせん。また燃えても有毒ガスや炎を出しません。
  • 6.簡単加工:
    カッターナイフで簡単にカット出来ます。2次元までですが複雑な形状も当社でカットします。
CALMOFOAM typeB物性
  • 密度(kg/㎥):19(+-2.0)(JIS K7222準拠)
  • 熱伝導率(w/m・K):0.035(プローブ法)
  • 圧縮強さ(kPa):縦48.4 横37.6(JIS K7220)
  • PH値:2.5(+-0.5)(抽出水)
  • 熱変形温度(2%/℃):285.5
  • 線膨張係数:86.8×10⁻6(JIS K7197)

※フェノールは大気・土壌・水質・人体への有害性が無い事を独立行政機関より発表されています。

ご採用例

ゼネコン大手 M社様

橋梁の耐震補強工事でコンクリート製の柱を斫る事が必要でした。しかし120dBを超える騒音が出てしまいます。
約4mには居住区があり騒音対策が必須でした
そのためには移動・設置が容易で高性能な防音パネルが必要でした。

プラ段でパネルのような箱を作りその中にCALMOFOAMを雨対策のためビニールに入れた状態の物を中に入れるだけの簡単な防音パネルが開発されました。
移動・設置は簡単(重さわずか1.8kg)です。
肝心の騒音は実地テストの結果が約123dBが対策後 約63dBになりました。(遮音シート併用で騒音測定距離は4mを取った)
約6ヶ月の工事期間中、騒音苦情は1軒も無く無事に工期通りに工事は終了しました。


光学系専門業者 M社様製(特殊カバーに入っています。)

大学の音響実験室で簡易に設置でき、吸音と遮音も必要な環境で採用頂きました。
効果は抜群で隣室の実験室からの騒音苦情が無くなりさらに女性研究員一人で設置ができました。(厚み25mm)


パネルメーカー T社様製

コンサート会場の収録現場でプロにご採用頂きました。スタジオのように正確な音場が必要でした。
しかも移動のため軽量コンパクトが求められましたが、高性能な軽量薄厚調音パネルとしてプロにも認めて頂きました。


お取扱いについて
  1. 「CALMOFOAM」は吸音材です。防音性を上げるためには遮音材と併用される事をお勧め致します。
  2. 表面に衝撃を与えると凹みます。凹んだ場合は復元しませんのでご注意下さい。
  3. 製品の性質上、粉が出やすく飛散しすいので施工時は防塵対策をして下さい。人体に有害な物質は入っていません。
  4. 直射日光や蛍光灯などの人口光に対して退色致しますのでご注意下さい。性能には影響がございません。
  5. 吸水性がありますので保管場所や施工方法にご注意下さい。吸水した場合でも時間の経過とともに蒸発致します。(時間はかかります。)
  6. 加工等で不要になった端材は可燃ごみに出せますが自治体の指示に従って下さい。低温燃焼は致しません。
  7. 線カット以外もご注文可能です。詳しくは弊社までお問合せ下さい。(※1枚から承ります)
  8. CALMOFOAMⓇは松村アクア㈱が開発した製品です。商標登録取得済。
  • サイズに関する事やフォームの硬度調整などにも対応致します。
  • 例えば丸や三角、台形型などご希望の形状でも加工致します。
  • 試験データは条件が整った施設で行っています。ご使用の環境によりデータ結果と異なる場合がありますので保障値ではありません。